あなたはこのような事で
お悩みではないでしょうか?

上司の指示に納得していないのに、「わかりました」と言ってしまう
上司とのやりとりをストレスに感じている
他部署の人との交渉や調整が苦手だ
価値観の合わない相手に気疲れする
うまく話そうとするとわざとらしくなりそうで不安だ
悪気がないのに誤解されてしまう
ちょっとした雑談でも気を使う
毎日残業続きでイライラする
会社を辞めたいと思っている

これらの悩みは非常によくわかります。

なぜなら、これらの悩みは私自身が
会社員時代に悩んでいた事だからです。

しかし、これらの問題を全て解決する方法があります。

その詳細をお伝えしますので、
もし職場での人間関係の悩みを解決したいのであれば私に5分だけお時間をください。

なぜあなたは職場の人間関係で
悩んでいるのか?

あの先輩は苦手で近寄りがたい。

いつも上司の機嫌が悪そうで報告しづらい。

あの人の言うことは、どうしても納得できない・・・。

そんな人間関係で悩むことはたくさんありますよね。

実際、人生の悩みの90%以上は人間関係からくると言われています。

ある調査によると、

職場の人間関係のトラブルに巻き込まれたことのある人は、なんと50%以上という結果になりました。

しかも、
パワハラや理不尽ないじめ、職場で無視されるなど、深刻なトラブルに悩まされた経験がある人も多いそうです。

ですので、
悲しいですが、人間関係に何かしら苦手意識を持ってしまうのが当然の社会なのです。

このような職場の人間関係の相談を家族や恋人、友人にすると

職場に嫌な人間の1人や2人はいるものよ!気にしたら負け!
転職したらどう?
自分で起業したらいいじゃん!

なんてアドバイスが返ってきますが、そんな簡単に解決できる問題ではありませんよね。

人間関係を気にしないのは難しいですし、
転職も起業も簡単なことではありません。

嫌な上司に囲まれている職場だから仕方がない…

そもそも仕事って嫌なことを耐えるものだから…

上司の急な仕事も引き受けなければならない…

そう諦めるしかないのでしょうか?

いえ、そんなことはありません!

職場の人間関係を改善し、職場環境を快適な場所に変える方法があるのです。

そのために必要なスキルとは、

「コミュニケーションスキル」です。

会話が苦手なのはあなたのせいではありません

いやいや!

そんなコミュニケーションスキルなんて自分にはムリです…。

自分はコミュニケーションが苦手だから、上司との交渉なんてムリ…。

人前では緊張するからまず人間関係を築くことすらキツイ…。

自分にはコミュニケーションのセンスなんてないし…。

もしかしたら、あなたはそう思ったかもしれません。

ですが、安心してください。

そもそもな話、
コミュニケーションが苦手なことは当たり前なのです。

なぜなら、
コミュニケーションは誰も教えてくれないからです。

思い出してみてください。

これまでの学校教育で、一度でも本格的に
コミュニケーションを学んだ経験があるでしょうか?

ないですよね?

会社では多少言われるかもしれませんが、

それでもせいぜい

「会話は情熱が大事だ!」

「伝える姿勢が大事なんだ!」

「相手の事を全力で考えろ!」

みたいな精神論ばかりではないでしょうか。

ですから、

コミュニケーションなんてできない!

しゃべることなんてできそうにない!

それは当たり前です。

むしろ、
コミュニケーションに自信がないほうが、人間関係のストレスは改善しやすいのです。

人見知りは治さないでください!

コミュニケーション能力を向上させようとすると、多くの人は最初に人見知りを治して、自信を身に付けようと努力します。

しかし、
実は人見知りの人こそコミュニケーションをうまく取ることが出来ます。

ですので、人見知りは治さないでください。

確かに一般的には、
コミュニケーションがうまい人は人見知りせず、自信を持って話せる人だと思われるかもしれません。

しかし、自信があることが、
必ずしもコミュニケーションがうまく機能するとは限らない
のです。

例えば、

自信を持って話している人は話すのは得意ですが、相手に正しく伝わっていないケースが多々あります。

このようなコミュニケーションのズレが増えれば、かえって仕事の量が増えたり、業務におけるミスが頻発してしまいます。

おまけに、

自信のある人は「なんで、ちゃんと言ったじゃん!」と相手のせいにしてしまう傾向があり、

自分のコミュニケーションには自信があるため、「自分の伝え方が悪かったかも…」という自身への振り返りを怠ったりするわけです。

ですので、
コミュニケーションの自信があればあるほどに、コミュニケーションの質は一向に改善しないという傾向があります。

ですから、
自信があるからと言って必ずコミュニケーションがうまくいく、というわけではないのです。

それとは反対に、

人見知りの人は、相手の顔色を敏感に気にする性格がありますが、その性格はコミュニケーションを円滑に進めるにあたって非常に大切です。

逆に自信がない、相手の顔色をうかがう人ほど、実は意思疎通のズレが少ないコミュニケーションができるのです。

なので、
もし人見知りだと感じていても問題ありません。

コミュニケーションにおいて、その人見知りは非常に重宝します。

コミュニケーションスキルを学べば
人生すべてうまくいく!

申し遅れました。

初めまして、私は自立型ビジネスマン育成塾長の金子誠志と申します。

現在は主に個人・法人様のコミュニケーションの改善を提案するコンサルタントとして活動しております。

これまでに、コミュニケーション改善で様々な職場内トラブルを解決に導いてきました。

例えば、

経営者様と社員様との間でトラブルが生じ、危うく裁判沙汰になるところを、コミュニケーションのやり方を変えることで裁判を逃れすんなりと解決したり、

社員に自分の意図が伝わらずもどかしい思いをしていた経営者様が、意思疎通を図れるようになり、会社の業務がうまく運用できるようになったりと、

コミュニケーションを改善することで、多くのトラブルや問題、悩みを解決してきました。

また、私独自のコミュニケーションスキルが評価され、
58000部もの発行数を誇る大手自動車メーカー月刊誌「FUSO」にも掲載されました。

私は良い関係を築くコミュニケーションの取り方がわかりますから、
話すことにストレスはなく、どのような相手とも本音で話せます。

今はコミュニケーションの専門家として活動している私ですが、
昔はそのコミュニケーションでとても悩んでいました。

当時私は、
個人・法人両方の営業に努めていたのですが、
コミュニケーション1つで仕事の成果に直接影響するシビアな仕事でした。

私のコミュニケーションスキルがあまりに低かった故に、

なかなか契約が取れなかったり、

契約が取れたら取れたで、
今度は仕事が忙しくなりプライベートを犠牲したりしていました。

はやくこんな地獄のような日常から脱出したい!

と強く思っていました。

当時の私は、意思疎通が出来なくて、
その全てを相手のせいにしてしまっていて、

コミュニケーションを頑張っているのに
なぜか現状が変わらず苦しんでいました。

今になって考えると、本当に恥ずかしい限りです。

いろんな人と良い関係を築きたい!
自信を持ち、気持ちよくコミュニケーションしたい!

という一心で本を読んだり、セミナーに行ったりして、

多くの時間とお金をコミュニケーションスキル向上に注ぎこみました。

そのおかげで、徐々にコミュニケーションのコツがつかめるようになり、

上司やいろんな人と本音で話せるようになり、
とても嫌だった職場がいつしか、心地良い場所になっていました。

私のこのような経験から断言します。

あなたが職場で抱えている人間関係の悩みを解決するのに、

我慢や転職、起業という選択肢を選ぶ必要はありません。

全てコミュニケーション1つで解決できます。

上司の指示を断れば断るほどに、なぜか信頼され、
期待と羨望の眼差しが向けられる…
そんなビジネスマンになれたら、
最高だと思いませんか?

仕事もこなせて、自分のプライベートも十分確保できているビジネスマンは、

実は仕事の処理スピードが早いのではなく、
急な上司に振られた仕事などを断り、自分の時間を守りきることが上手な人が多いのです。

とはいえ、
ぶっきらぼうに断れば良いわけではありません。

しっかりとコミュニケーションのコツを抑えていれば、断れば断るほどに上司から信頼される状況になります。

また自分の本音を言えば言うほどに職場の人間は態度を変え、あなたに羨望の眼差しを向けます。

きっと信じられないと思うかもしれませんが、
これがコミュニケーションスキルのパワーなのです。

その他にも、

あなたがコミュニケーションスキルを学んだならば、

上司とのやりとりにストレスがなくなる
他部署との交渉もうまくいくようになる
上司の理不尽さがなくなる
価値観の合わない相手との会話でも気疲れしなくなる
うまく話そうとムダに気を使うことがなくなる
誤解が生じず、的確に意図が伝わるので、仕事がテキパキすすむ
上司や先輩からも「説明が分かりやすい!」と褒められる
雑談が楽しく感じるようになる
仕事をうまく任せられるようになり自分の時間が増える
会社に行くのが楽しくなる
不要な仕事を断り、自分のプライベートや趣味が充実する

こんな毎日があなたに訪れると考えたらワクワクしませんか?

今職場で悩んでいても、会話が苦手でも大丈夫です!

どんなに理不尽な職場環境も、コミュニケーションスキル1つさえあれば変えることができるのです。

じゃあ、どうやってコミュニケーションスキルを身に付ければ良いの?

そこで、
私独自のコミュニケーションスキルを体系的に学べるような教材を作成しました。

それが

自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ①
仕事の場で明日から使える対話術
面白いほどわかる超実践型コミュニケーションスキル

です!

人見知りでもマスターできる!
膨大な経験値を統合して、
超実践型コミュニケーションの
テンプレートを作りました

超実践型コミュニケーションスキルの教材は、

私が現在行っている社内コミュニケーションで得た知見や、営業時代にコミュニケーション能力がなくて悩んだりしていた中から編み出したコミュニケーションノウハウを体系的に学べるように構築しました。

ですので、
コミュニケーションスキルを身につけるのに

漫才師のような頭の回転の速さや、言葉の言い回し、即興力やセンス、
このようなものは一切不要です。

会話の流れを全てテンプレートに落とし込んでいるので、そのテンプレートに従って職場の人間関係にあてはめてしまえば、コミュニケーションが円滑になるよう設計しております。

今回お渡しする教材をそのままそっくり実践していただけたら
あなたのコミュニケーションスキルが上達することを保証します。

教材の内容は以下の通りです。

「自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ①
仕事の場で明日から使える対話術 面白いほどわかる超実践型コミュニケーションスキル」は全部で9つのパートから成り立っています。

以下1つずつ説明していきますね。

《第1部》
コミュニケーション全体像把握編

第1部では、コミュニケーションを学ぶにあたり、コミュニケーションの現状、及びスキル全体像の把握を紹介しています。

第1部では具体的には以下の内容を理解できます。

  • 国の調査で明らかになった、コミュニケーションの驚くべき真実とは?
  • コミュニケーショントラブルを引き起こす要因とは?
  • 苦手意識を持つ相手とうまく話せない理由を押さえる!
  • コミュニケーションとストレスの関係を知ろう!
  • コミュニケーションスキルがあなたにもたらすメリットとは?
  • コミュニケーションにおいて核となるスキルとは?
  • 学校では教わらないコミュニケーションマトリクス、その中身とは?
  • コミュニケーションにおける12領域とは?

などなど・・・。

《第2部》
コミュニケーションスキル基礎知識編

第2部では、
日常コミュニケーションにおいて、なぜ伝わらないか、なぜ誤解が起きるか、その要因が理解できます。

そして、
自信を持ち、かつ気持ちいいコミュニケーションをするために意識したい“8つの力”などを全て公開しております。

  • 実証実験から導かれた、意外な事実とは?
  • 多くの話し手が、知らず知らずのうちに犯してしまう重大なミスとは?
  • 聞き手のほとんどがやってしまう話し手の感情を害する行為とは?
  • コミュニケーションをさまたげる意外なものとは?
  • 俳優で映画監督でもある竹中直人さんが明かしたコミュニケーションの本質とは?
  • これさえ知ればうまくいく、コミュニケーション最初の一手とは?
  • 真のコミュニケーション上手となるために知っておくべきこと!
  • ○○力をつけると、どのような相手とのコミュニケーションもはずみます!
  • コミュニケーションで意識したい“8つの力”とは?

などなど・・・。

《第3部》
相手の懐に入る話し方編

第3部以降、いよいよ具体的なスキルをお伝えしていきます。

最初が『話す力』

話すというと、「言葉を発すること」と思われがちですが、実はそれ以上に大切なのがボディーランゲージ、つまり、いかに身体を使うかです。

でも、決して難しくありませんから、ご安心を。

第3部では、どのように言葉を発するかはもちろんのこと、伝えきるために、表情や身体をいかに使うか、その効果的方法までを解説しています。

  • 話し手が一番大切にしなければならない「考え方」とは?
  • 本音の語らいに効果抜群の「ちょっぴり○○」とは?
  • 初めて出会った人との壁を簡単に取りはらうワンアクションとは?
  • 初対面の人とも一気に親しくなってしまう、あまりに簡単な○○とは・・・。
  • あなたも明日から雑談上手。そのために知っておくべきポイントとは?
  • 誰とも会話が弾む○○言葉。これさえ知れば、年の離れた人の会話も怖くありません!
  • 保育士さんが使いまくる、相手との距離を一気に縮めるテクニックとは?
  • 小泉元総理が強く印象づけたい時に使っていた“技”とは?
  • 言葉以上に聞き手がコントロールされてしまう必殺テクニックとは?
  • 誰もができ、かつ効果の高い身振り手振り、その数々を知る!
  • 座る場所を意識するだけで盛り上がり方が違います。着席で気をつける点とは?
  • 【これだけは絶対避けたい!】嫌がられる「会話の順序」とは?
  • 相手が強く「違和感を覚える」瞬間とは?
  • ネガティブな話題だって○○さえ使えば、恐れる必要ありません。
  • これをやったら即アウト。話し手が絶対に避けるべき“タブー”とは?
  • 100%嫌われる、口癖にしてはいけない危険ワードとは?

などなど・・・。

《第4部》
信頼を得る聞き方編

『話す力』に続いては、『聞く力』です。
実はコミュニケーションがうまい人のほとんどが“聞き上手”。

互いに気持ちいいコミュニケーションができるかどうかは、一方がこのスキルを持っているかにかかっている、といっても過言ではありません。

あなたも『聞く力』を最大限に活かし、誰とも本音の会話してみてください。

  • 多くの人が誤解している“聞き方”、その正しい方法とは?
  • 聞き手として最初に発したい、会話盛り上げに欠かすことのできない言葉とは?
  • 聞き上手な人が実践する、簡単、かつ効果満点のテクニックとは?
  • これさえ知れば明日からあなたも聞き名人、○○言葉を押さえよう!
  • 聞き上手に必須の「はひふへほ」とは?
  • 相手が話さずにいられなくなる、聞き手が意識したいちょっとしたポイントとは?
  • 今日からできるほど簡単なのに、話をうながす効果絶大な技とは?
  • この一言だけで相手の話が止まらなくなる。そんなスペシャルワードとは?
  • 話し手が心から安心し、ますますおしゃべりしてしまう“○○フレーズ”とは?
  • 多くの人が日常、無意識に使っている○○、その最も効果的な活かし方とは?
  • ネガティブなことにも関わらず、ついつい相手が先を話したくなる聞き手の態度とは?
  • 話し手が見せるこの表情・動作だけは見逃さないでください!

などなど・・・。

《第5部》
質問の仕方編

第5部では、『質問する力』について解説しています。

質問には、会話の主導権を握り、時に相手の思考をコントロールするほど強いパワーがあります。

だからこそ、その適切な使い方を知り、互いの信頼を高める手段として、うまく活用してください。

  • さまざまある質問の種類と使い方を知ろう!
  • 質問されると、100人中99人が無意識にしてしまうある行動とは?
  • 相手の本音を引き出すために不可欠な4つの下準備とは?
  • 相手との関係を悪化させるにもかかわらず、多くの人が犯す質問時のミスとは?
  • 相手の本音を引き出すために最適な質問、“Y○○F”とは?
  • 聞きにくいようなことも、この方法さえ使えば、あっさり問うことができます!
  • 相手がしゃべりたいことを上手に引き出す○○型応答とは?
  • 質問の仕方一つで行き詰った相手さえ元気を取り戻します。その方法とは?
  • なかなか本題に入れない。そんな時は意表を突くこの質問が効果を発揮!
  • 質問の抜け漏れを防ぐために活用したい“○W○H”とは?

などなど・・・。

《第6部》
仕事で話す編

第5部までの“基礎編”を踏まえ、いよいよ“仕事編”に入っていきます。
その最初が、『仕事で話す力』

職場は立場や価値観の異なる人の集まりです。

そのような中、相手の意見を聞くだけでなく、自分の意志を伝えるには、スキル活用が欠かせません。

第5部では、対上司、対部下コミュニケーションはもちろんのこと、会議における意見の述べ方なども学んでいただきます。

  • ビジネスコミュニケーションで意識しなければならない○○文化とは?
  • あなたを見る上司の目が激変する“○○コミュニケーション”とは?
  • 上司への“ほうれんそう”(報告連絡相談)、これだけはやめてください!
  • 上司の指示、コツさえつかめば、簡単に断れます!
  • お客様や初対面の取引先ともスムーズに会話する秘訣とは?
  • 多くの上司がやりがちな100%部下の不信につながる勘違いとは?
  • 部下自ら創意工夫し、積極的にチャレンジしてしまう指示の仕方とは?
  • たった一言なのに、部下がやる気を急上昇させる魔法の言葉とは?
  • 反論しているにもかかわらず、相手が気持ちよく受けいれてしまう言い方とは?

などなど・・・。

《第7部》
説明の仕方編

仕事をしていると、会議など、複数の人に説明したり、プレゼンテーションやスピーチをしなければならないこともあります。

ところが、これを苦手とする人が少なくありません。

第7部では、大勢を前にした話し方が理解できます。
ちょっとしたポイントを押さえるだけで、相手の理解が大きく変わりやすいですから、ぜひ楽しみにしていてください。

  • 「知っていることほど、伝わらない」のはなぜか、その理由を知ろう!
  • 聞き手の納得度合いが急上昇する“2ステップ情報整理法”とは?
  • どのような内容にも使え、かつお手軽な説明の仕方とは?
  • 説明で重要となる“出だし”。聞き手を強く引きつける5つの“出だし”とは?
  • よくわからない専門的な話さえ、聞き手が「なるほど、そういうことか!」とうなってしまう話の展開法とは?
  • これを盛りこみさえすれば、どんなに難しい話も一気に身近な話題となります!
  • 説明の後に相手に具体的な行動を期待するなら欠かせない3つのポイントとは?
  • 相手の記憶コントロールさえできてしまう“○○ワード”とは?
  • 「ここだけは頭に焼きつけて欲しい」という時に使いたい、○○言葉とは?
  • 話し手の緊張感がゆるむと同時に、聞き手の納得が増す“おいしい戦法”とは!
  • 聞き手の集中力が途切れたと感じたら、2つの方法を使ってください!

などなど・・・。

《第8部》
仕事で聞く/質問する編

仕事を効率よく進めるために重要な役割を果たすのが、『仕事で聞く力』、そして『仕事で質問する力』です。

仕事をおし進めるには、関係者との調整が欠かせません。

そこで必要となるのが、最適な質問を通じ、相手の意欲を高めつつ、むかいたい方向に導くこと。

第8部では、その方法を詳しくご紹介します。

  • 職場コミュニケーションが最もスムーズに行く「話す・聞く比率」とは?
  • メンバーのやる気が最大となる尋ね方とは?
  • ネガティブな内容も、相手が勝手に前向きにとらえてしまう問いかけ方とは?
  • 職場で本音をいわない相手の本心を引き出す方法とは?
  • 嫌がられるようなお願いであっても、ついつい相手がYesといってしまう、心理学を活かした質問法とは?
  • 価値観を変えてもらいたい時に使いたい、話し方・問いかけ方とは?
  • いつの間にか自ら考え動ける人材に、部下が育ってしまう質問の仕方とは?
  • 営業なら知りたい、お客様が感じる「他社の優位点」「自社の弱点」を、簡単に聞きだしてしまう方法とは?
  • お客様が気持ちよく納得し、購入率の高まる、質問を使った手法とは?

などなど・・・。

《第9部》
自己対話編

職場、プライベートにかかわらず、さまざまな人とのコミュニケーションをスムーズにするには自己対話の質がとても重要です。

第9部では、自己対話の考え方・注意事項はもちろんのこと、悩みに応じた質問71項目をピックアップし、解説いたします。

  • 自己対話の考え方と基本の方法を理解する!
  • 対人コミュニケーション改善にもつながるさまざまな自己対話効果を知る!
  • 多くの人がやりがちな自己対話における失敗例を学ぶ!
  • なんらかのコミュニケーショントラブルが起きた時に使いたい、「コミュニケーションが上手くいかない時の12の質問」とは?
  • 「見方がかたよっているかも?」「違う視点はないかな?」と思った時に役立つ、“発想を切り替えるための5つの質問”とは?
  • 出口が見つからない時に試したい“逆境を跳ね返すための5つの質問“とは?
  • チーム力をどのように高めるか迷ったリーダーが、自らに問いかけたい、「チーム力を高めたい時の12の質問」とは?
  • 自分そのものを分析したい時に最適な「自分を見つめ直す12の質問」とは?
  • 将来のヒントを得るために使いたい「未来を見つめる10の質問」とは?

コミュニケーションの基本となる『話す力』『聞く力』『質問する力』の3つについては、
その基本から応用まで、具体例たっぷりに解説しておりますので、ご覧になった直後から実践いただくことができます。

また仕事で必要となる“ほうれんそう”(報告連絡相談)など、実際の職場コミュニケーションを取り上げますから、具体例も簡単にあなたの状況へ置き換えていただけます。

周囲との関係づくりにも強く影響する『自己対話』については、基本の考え方・注意事項はもちろんのこと、前向きな発想となる質問を71項目取りあげていますから、悩み(テーマ)に応じ、使い分け可能です。

仕事で不可欠のプレゼンテーションなど、大勢を前にした話し方も扱います。

あらゆるコミュニケーションシーンに対応していますから、この教材1つでコミュニケーションスキルは網羅しています。

ですから、他の教材を使う必要がありません。

動画教材なので、文字では伝わりにくい微妙な表現、

例えば声の抑揚や表情、しぐさの活かし方など、全身を最大限に使ったコミュニケーション手法も映像を通して、明確に手に取るようにわかります。

動画以外にも、
完全オリジナルテキストを付けておりますので、
ちょっとした復習など、 文字で学習したい方はご利用ください。

動画ですので、
時間・場所など制約がなく、ご自分の都合でご覧いただけます。

例えば、

通勤中の電車の中や隙間時間など、あなたのペースに合わせ、スキルアップできるように構築しております。

お伝えする内容は、
職場だけでなく、プライベートにも活かせますから、友人や家族、彼氏・彼女との会話にも大いに役立ちます。

教材の価格をご案内いたします。

「自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ①仕事の場で明日から使える対話術 面白いほどわかる超実践型コミュニケーションスキル」

22,800円(税込)

でのご提供とさせて頂きます。

これで上司や社内でのコミュニケーションが円滑になり、仕事をやたらと振られることもなくなり、自分の時間をしっかり持てるようになると考えたら非常にお値打ちですよね。

それに、

本来だと何十人、何百人との会話を交えてはじめて理解できる、相手も自分も満足のいく会話方法をリサーチして構築した内容をまとめているので、

その血と汗がにじんだ努力の末にコミュニケーションの共通点を見つけるという地道な部分をショートカットできると考えれば、合理的な時短です。

本教材を通して、
コミュニケーションの知識だけでなく快適な職場環境、上司からの信頼、そして時間を手に入れられるのです。

そう考えると、
22,800円は非常に安い自己投資だと思いませんか?

さらに購入者限定で特別な特典をお付け致します!

今回、コミュニケーションスキルの実践の幅をさらに広げる特典を2つお付けしました!

<特典1>
異性とのコミュニケーションもこれで安心!
“モテモテ”になるコミュニケーションのコツ
音声教材(収録時間:23分)

”モテモテ”になるコミュニケーション

男性であろうと女性であろうとコミュニケーションの本質は変わりません。

しかし異性とのコミュニケーションにおいては
少しだけ会話のやり方に違いを取り入れる必要があります。

これを知らずに異性を理解しようとしてもかえって関係を悪化させてしまう危険性もあったりします。

あなたも同性同士なら何気なく話せるのに、異性だとなんだかうまくいかないっていうケースがあると思います。

実はそこには男性と女性で異なる脳の構造が強く影響しているのです。

ですが、
ポイントさえつかめば恐れることはありません。

男性と女性のそれぞれの脳の特徴を知りコミュニケーションの傾向さえ掴むことが出来れば性別を気にすることなく誰とでもスムーズな会話が可能となります。

これは職場の関係だけではなくてカップルやご夫婦にも活用できますので、

ぜひ自分の仕事が順調になりプライベートの時間が持てるようになった時は、
プライベートでも、このモテモテのコミュニケーション術を活用しましょう。

<特典2>
コミュニケーションに悩んだ時こそ役立てたい
「シーン別対処法」
音声教材(収録時間:77分)

コミュニケーションに必要なスキルば動画内で全てを伝えていますが、
以下のような場合でどう対応したらいいかといったご質問を頂戴することも少なくありません。

そこで2つ目の特典として対処別で活用できるコミュニケーション術をご用意しました。

「こうした相手にはこう言えばうまくいく!」といった対処法を具体的事例を交えてご紹介しています。

人の意見を聞かない人にはどう対応するべきか

人の話を遮り自己主張する人の対処法

意見をはっきり言わない相手の本音を知る方法

何を言っても会話が弾まない相手にどう対応するか

何でもいいよと言いながら全否定する相手との対応法

などなど

このような相手の性格やタイプ別でも使い分ける事が可能なのです。

あれ?効果がないぞ…
そんなときは全額返金保証をお付けします

「自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ①仕事の場で明日から使える対話術面白いほどわかる超実践型コミュニケーションスキル」には全額返金保証をお付けしています。

あなたがこの教材によって、
職場でも快適に過ごしていただけるきっかけになるのであれば返金保証も安いかなと思っています。

ただですね、
今回のコミュニケーションスキルの内容に関しては絶対的な自信があります。

これまでの個人・法人営業の仕事を通じて、
いろんな人や経営者の方々とお話ししてきました。

今も現在進行形で企業様のコミュニケーション改善に努めております。

それらで培った全てを詰め込んでいる教材の内容が悪いはずがない!と私は考えています。

とはいえ、
私自身がどれだけ口で言ったとしても確固たる証拠にはなりません。

なので、もし迷われているならば、
まずは手に取ってみて、あなた自身で確認してみてください。

お支払いについて

お支払い方法はクレジットカード、銀行振込、またコンビニ決済などにも対応しております。

本コンテンツはお客様の個人情報保護を最優先に考えておりますので、決済は私達にお客様のクレジットカードや銀行口座の情報が一切伝わらない「インフォトップ」という、日本の大手デジタルコンテンツ「ファーストペンギン」の決済システムを利用しています。

インフォトップを扱う会社「ファーストペンギン」は国内最大級のデジタルコンテンツを扱っている会社であり、その登録商品数の累計は89,953点(2020年12月30日の段階)で、私達も信頼を置いているサービスです。

あなたのお支払い情報が漏れることはありませんので安全に決済いただけです。

決済には、まずインフォトップへの会員登録が必要になります。
インフォトップ決済を利用されたことがある方は、
すでに会員登録は済んでおりますので、
登録されているお支払い方法で支払うことが可能です。

もし初めてインフォトップを使う方はまずはお申込みボタンを押した後に、
「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」と記載された青いボタンを押すと支払い方法記入欄が表示されますので、その案内に従って決済ください(3分程度で終わります)。


Q&A

動画教材はどのようにして受け取れば良いでしょうか?
お申込み頂けたら、登録メールにお送りいたします。
動画教材はどのような形式で視聴できますか?
オンライン形式での視聴となります。
ご購入後に専用視聴サイトをお送りいたします。
会話が苦手な自分でもできますでしょうか?
会話が苦手な方でも問題ありません。
コミュニケーションスキルには一定の型があります。
なので、
その型に沿ってコミュニケーションを実践していただければ
会話が苦手な方でもコミュニケーション力は向上します。
内容を見ればコミュニケーションスキルは上達しますか?
現状を変えるには、行動が必須になります。
もちろん動画をただ見た”だけ”ならば、
スキルの上達は見込めません。
ですが、
動画で学んだ内容を実際に行動に移して頂けたら
確実にスキルは上達していきます。
「具体的に何をすれば良いのか?」については
動画内で解説しているのでご安心ください。

ただし、
このコミュニケーション教材には危険もあります…。

今回のコミュニケーション教材は、どんな人でも必ず成果が出る!
といったような万能なものではありません。

なので、
正直「購入されない方が良いな」と思う方もいらっしゃいます。

やる気がない、学ぶ気が初めから一切ない、というのはもちろんですが、

それ以上に、

「人と話すこと自体が楽しい」という人は、この教材は不向きかもしれません。

なぜなら、
人と話すこと自体が楽しいと感じている人は、

会話の方向性がどうであれ、
とにかく話すこと、そのプロセスに楽しみを感じているからです。

今回のコミュニケーションスキルは、

あくまで話すのが苦手な人でも、
自分が望む方向に会話を導く事に重きを置いている
ので、

会話の行く末がすでに決まっている、
『会話のテンプレート』が学べるものだと思ってください。

例えるなら、

車でいうナビのようなもので、
「このルートをそのまま進めばこうなりますよ」
という目的地に着くことだけを解説した教材です。

そういった意味では、会話の過程を楽しみたい人には向いていない教材となります。

しかし逆に、

会話の内容や相手がどんな人であれ、会話は苦手だけど、

「自分の望んでいる結論に導きたい!」

そんな人には、この教材は強力な武器になります。

ぜひ手に取ってください!

追伸~コミュニケーションは死ぬまで必要です~

コミュニケーションの必要性は、これから先あなたが生きる限りつきまとってきます。

これは人間が必ず死ぬのと同様、人間が生まれ持った宿命と言えるでしょう。

ですから、

今の職場が嫌だからと仮に転職したり起業したりしても、新しい環境で間違いなくコミュニケーションの必要性に迫られます。

なので、
どこかで必ずコミュニケーションスキルは身に付けておかなければならないのです。

そう聞くと、
「コミュニケーションってシンドイな…」と思うかもしれません。

ですが、
そんな人生を占めるコミュニケーションを攻略するのが、あなたが想像するよりも難しくないとしたらどうでしょうか?

冒頭でも伝えましたが、
人間の悩みの90%以上は人間関係によって生じています。

ということは、
コミュニケーションスキル1つ身に付けてさえしまえば、人間関係は攻略でき、あなたの抱えている深刻な悩みから開放されます。

もっと言えば、
人生の90%以上は攻略できた、と言っても過言ではありません。

そうなれば、

仕事でも評価され、昇給したり大きなプロジェクトを任されて給料が増える。

それと同時に、

自分のプライベートの時間も十分確保できるため、趣味ややりたいことにチャレンジした
り、大切な人とランチやディナー、旅行に行くなど、

あなたの望むものが全て手に入る。

そんな人生がコミュニケーション1つで手に入ると考えただけで、心の底から楽しくなってきませんか?

もちろん、
コミュニケーションスキルを身に付けるのが
決して簡単だ!とは言いません。

それなりの努力は必要ですから。

ですが、
めちゃくちゃ難しいわけでもありません。

世の中にはいろんな人がいますが、
コミュニケーションにおいては一定の法則があります。

その流れに沿えば
どんな人とでも円滑に会話を進めることができるのです。

今回の教材では
会話を円滑に進める為に抑えておくべき重要なポイントを徹底網羅しています。

またステップバイステップで学べるので、

人見知りの人でも、
トークに自信がない人でも

一定水準以上のコミュニケーションスキルが
身に付くように作られています。

私のこれまでの経験で得た知見から抽出したノウハウを惜しみなく詰め込んだ
最高のコミュニケーション教材に仕上がっています。

もしあなたが職場での上司や人間関係でのストレスを抱えているなら、迷わずご購入ください。

教材を通じて、あなたとお会いできることを楽しみにしております。

プロフィール

金子誠志
自立型ビジネスマン育成塾長

神奈川県鎌倉市在住。
1988年にNECグループ入社し、グループ内外計4社10部門に勤務する。

当時は個人・法人向けの営業に従事していたが、コミュニケーションが取れなくて悩む。
その状況を改善するべく、たくさんのお金と時間と投資してコミュニケーションを学ぶ。

その結果、数々の賞を受賞できるように。

それ以降は、大きなプロジェクトに関わるようになる。

 ◇人事/総務職
 ◇スタッフ職
  ・経営幹部サポート
  ・中期計画検討
  ・海外事業再構築
  ・CS改善活動 etc
 ◇各種プロジェクトリーダー

チーム運営にもコミュニケーションを活かして、プロジェクトを完遂する。

2013年から自立型ビジネスマン育成塾を開講し、同時にWebサイト運営も開始する。
アクセスが月間20,000PVとなり、今なお増加中。

それから1年後に、ビジネススキルセミナー開始。
その内容をAmazonやオンラインで販売し、認知度を増やす。

58,000部もの発行数を誇る大手自動車メーカー月刊誌「FUSO」にコミュニケーションスキルに関する記事の連載を開始する。

2017年に新たなWebサイト「Biz-Maga」開始。

現在では、経営者向けサポートやコーチングをやりながら、個人・法人で役立つコミュニケーションノウハウをWebサイトやメルマガにて発信中。

その他、2000年から始めた異業種交流会も主宰としてオンラインで継続中。

Copyright (C) 2013-2021 自立型ビジネスマン育成塾 All Rights Reserved.
特定商取引法に基づく表記